しのBlog

HOME > しのBlog >  業務効率化でマストなこと3つ | 業務改善・働き方改革・意地でも残業したくない人や時短ワーママの仕事術

業務効率化でマストなこと3つ | 業務改善・働き方改革・意地でも残業したくない人や時短ワーママの仕事術


おはようございます。ミナベシノブです。

業務の効率化で個人的にマストだなと思うことを3つあげてみます。

【1】優先順位を決める
【2】段取りを意識する
【3】タスクはメンバー間で共有する

【1】優先順位を決める

チャットで受けた質問への回答、
難易度の低い修正依頼等すぐに出来ることは即対応。なる早でレスポンスが欲しい旨の連絡は上位に。相手の緊急事態は極力最優先で。業務の難易度から予測して優先順位を決めることも大事です。

【2】段取りを意識する

ゴールに向かって逆算して工程を組み立てていきます。「相手からの返答を待っている間にこの業務を終わらせる」といった工夫も大事です。

【3】タスクはメンバー間で共有する

プロジェクト単位でタスクを見える化することで、お互いに影響を与えていることを認識できます。「これやってないとあっちに影響が出ちゃうのか。マズイじゃん!」となればOK。危機感の共有になります。担当者が手一杯の場合も他メンバーが「やりますよ」って自発的に手が挙がりやすいかと思います。

ちなみに【2】は芸人の友近さん演じるピザ屋の西尾一男さんの口癖(笑)

お読みいただきありがとうございました。

   VIVIBOND 三鍋 忍 (代表/WEBディレクター)

2005年よりフリーランスでWEB制作業をスタート。
丁寧なヒアリングと確かなプランニングで、エンドユーザーを意識したwebサイトの制作をモットーとする。

【対応領域】
WEBサイト(ホームページ)のプランニング、ディレクション、デザイン、コーディング(XHTML/CSS)WordPressサイト構築、ネットショッピングサイト構築、ブログ構築、IT顧問、パソコン教室運営

【経歴】
2005年
趣味が高じてフリーランスWEBデザイナーに転身。

2010年
男児を出産。生後6か月で仕事復帰。
理想のワークライフバランスの実現を目指して、育児と仕事に日々奮闘。

2016年
企業のIT顧問サービスをスタート。 実務向けパソコンスクール「FLEX web」をスタート。

2017年
子どもが通う学校の長期休業に合わせた働き方を試験実施。

【参加団体】
Chigasaki-Guild.NET

◆三鍋忍へのお仕事のご依頼は、当ホームページのお問い合わせページからどうぞ!

PAGE TOP