しのBlog

HOME > しのBlog >  メインPCが修理から無事帰還|仕事道具のパソコンについて改めて基本を知る

メインPCが修理から無事帰還|仕事道具のパソコンについて改めて基本を知る


おはようございます。
ミナベです。

実は先週、仕事で使っているメインPCの電源が突然入らなくなってしまいました。
電源プラグもゆるんでおらず、電源コードを取り換えてもうんともすんとも言わないので、即PCデポに駆け込みました。
簡易診断をしてもらい、ハードディスクは無事だけど電源が入らないことは確かということが判明したので修理に出すことに。
その間は外出時用として使っているMac Book Proに代役を務めてもらいましたが、Officeを入れてないからWordやExcelまわりでお客様にご迷惑をおかけしてしまったという(汗)
今考えたら、Macに入っているPagesやNumbersを使うより、すでにあるWordファイルやExcelファイルをGoogleドライブに入れて、GoogleドキュメントやGoogleスプレッドシートで編集したほうが作業が早かったかもしれないなと思いました。(Googleで提供されているクラウドアプリはユーザーインターフェイスが秀逸で使い勝手がいいのです。)

次回やむを得ずPagesやNumbersを使わなければならないときにやってみたいと思います。

メインPCの修理の話に戻りますが、PCデポの店員さんからもらったアドバイス等を備忘録。

当たり外れがあるのは事実でして、2年以内で壊れるのは運が悪かったですね…

まぁ、機械ですからね…。これを言われてしまうともう何も言えないですね。はい。
過去には初期不良でテレビを受け取った翌日交換しに行ったこともありますし、まぁ仕方ないですね。ええ。
去年に入ってブルー画面がたまに出ていたので、埃を取り除いてタスクマネージャーを立ち上げて様子を見ながら作業をしたりしていましたが、ブルー画面もいつの間にか出なくなったので一時的なものだったのかなと思っていました。あ、よく考えたら夏によくブルー画面が出ていたので、熱対策が甘かったのかも。

埃はついていないほうだと思う

PCデポに持ち込む前にPC本体を開けましたが、確かに思ったほど埃は溜まっていませんでしたね。
でも、PC本体を足元に置いていて、しかもフリースのひざ掛けを毎日使っていたのは事実。いいわけないですね(汗)
で、あの日はとても乾燥した日だったので、電源を入れた瞬間に小さな火花が飛んだとか?

電源のつけっぱなしはやめたほうがいい

昔からの癖で、夜もPCの電源を落とさずスリープ状態にしておくことが多かったです。
一度電源を落とすと起動するまでに時間がかかりますが、スリープからだと早いですからね。
しかし、よく考えたらこのPCはSSD搭載なので電源を入れても数秒で起動するのでした。
習慣恐るべしです。PCは一日一度は電源を落として完全に冷やしてあげましょう。

パソコンまとめ

ハズレ製品 + 熱や埃に気を使わない = 壊れやすい

あと、ハードディスクは二つ積んで一つを仕事データ専用にしておくと安心ですよ。
もっと確実なのは、定期的に外付けハードディスクに保存です。クラウドストレージも上手に使うといいですね。詳しくお聞きになりたい方は会った時にでも聞いてくださいね。過去にいろいろやらかしているので一通りお話しできますヨ♪

使い慣れたPCはいいですね。阿吽の呼吸で作業が進みます。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

   VIVIBOND 三鍋 忍 (代表/WEBディレクター)

2005年よりフリーランスでWEB制作業をスタート。
丁寧なヒアリングと確かなプランニングで、エンドユーザーを意識したwebサイトの制作をモットーとする。

【対応領域】
WEBサイト(ホームページ)のプランニング、ディレクション、デザイン、コーディング(XHTML/CSS)WordPressサイト構築、ネットショッピングサイト構築、ブログ構築、IT顧問、パソコン教室運営

【経歴】
2005年
趣味が高じてフリーランスWEBデザイナーに転身。

2010年
男児を出産。生後6か月で仕事復帰。
理想のワークライフバランスの実現を目指して、育児と仕事に日々奮闘。

2016年
企業のIT顧問サービスをスタート。 実務向けパソコンスクール「FLEX web」をスタート。

2017年
子どもが通う学校の長期休業に合わせた働き方を試験実施。

【参加団体】
Chigasaki-Guild.NET

◆三鍋忍へのお仕事のご依頼は、当ホームページのお問い合わせページからどうぞ!

PAGE TOP