しのBlog

HOME > しのBlog >  小一息子の春休みのタスクを考える | ワークライフバランス

小一息子の春休みのタスクを考える | ワークライフバランス


おはようございます。
ミナベです。

昨日から息子の春休みが始まりました。
自身の春休みのことが遠い昔のことすぎてすっかり忘れていたのですが、春休みって宿題がないんですね。
息子、やることがなさすぎてすごく暇そうにしています。
暇すぎて、さっき朝ごはんを食べたばかりだというのにもう「お菓子食べたいー」と始まってしまいます。
あと、ずーっとiPadでYouTubeばっかりみています。
これではいけない。
何か対策を考えないと、ということで私が考えたこの春休みの息子のタスクはこちらです。

小1息子の春休みタスク

  • 絵日記をつける
  • 小一で習った漢字の復習
  • 計算カード
  • コロコロコミックを読む (YouTubeのかわりに)

コロコロコミック…
理想は図書館で児童書でも借りてきて読んで欲しいのですがね(笑)
まだ図書館に魅力を感じていないようなので、今は無理せずと考えています。
図書館は追って攻めていけたらと思っています。

タスクに取り組ませる時間は、午前中は8時から10時の2時間、午後はフレキシブルにと考えています。
午前中の時間帯は、近所のお友達がわらわらと表に出てくる前の暇タイムですね。午後はお友達との遊び優先で、タスクはやったりやらなかったりでいいかな。

始まったばかりの春休み。
穏やかに仕事をするためにも、小1息子にきちんと目を向けていきたいと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

   VIVIBOND 三鍋 忍 (代表/WEBディレクター)

2005年よりフリーランスでWEB制作業をスタート。
丁寧なヒアリングと確かなプランニングで、エンドユーザーを意識したwebサイトの制作をモットーとする。

【対応領域】
WEBサイト(ホームページ)のプランニング、ディレクション、デザイン、コーディング(XHTML/CSS)WordPressサイト構築、ネットショッピングサイト構築、ブログ構築、IT顧問、パソコン教室運営

【経歴】
2005年
趣味が高じてフリーランスWEBデザイナーに転身。

2010年
男児を出産。生後6か月で仕事復帰。
理想のワークライフバランスの実現を目指して、育児と仕事に日々奮闘。

2016年
企業のIT顧問サービスをスタート。 実務向けパソコンスクール「FLEX web」をスタート。

2017年
子どもが通う学校の長期休業に合わせた働き方を試験実施。

【参加団体】
Chigasaki-Guild.NET

◆三鍋忍へのお仕事のご依頼は、当ホームページのお問い合わせページからどうぞ!

PAGE TOP