しのBlog

HOME > しのBlog >  大切な人だからこそ、覚悟を決めて意見する

大切な人だからこそ、覚悟を決めて意見する


おはようございます。三鍋忍です。
 
人間誰しもおかしな方向に舵を切ろうとすることがあります。血迷うというやつですね。
そういうのを見かけると、「ちょっと違うんじゃない」ってはっきり言うようにしています。
言うようにしているというか、口をついて出てきてしまう、といったほうが正しいかもしれません。
ただ、誰彼構わず言うわけではなくて、家族(親族)、友人、お仕事関係の方など、信頼関係を続けたい人限定です。
当たり障りのない表面的なお付き合いでは、どう考えても腹なんて割れないし根っこの部分で繋がれないと思っています。だから、私は相手に違和感を感じたら自分の意見をはっきりと言う。
 
実は、こういうスタンスの知人がいたのです。
相手に耳障りの悪いことを言って、しばらく猛烈に嫌われたとしても、いつかわかってくれる日がくるって思っていると彼女は言っていました。当時の私はまだまだ未熟で「別に嫌われることしなくてもよくない?」と、彼女の言っていることがいまいちわかりませんでした。でも、三十路を過ぎたあたりからようやくその意味がわかるようになってきました。大切な人を刹那的に考えるのは違うと。
 
私に耳障りの悪いことを言われたら、どうぞ遠慮なく嫌ってくれて大丈夫です。
「嫌われる→避けられる→再会」までがワンセットだと思っている(信じている)ので全然Okです。
私の大事なあなたが変な方向に行くのを回避してくれたらもうそれでいいし、いろいろ落ち着いた頃にまた話せる日が来てくれたら、オールOkです。
 
お読みいただきありがとうございました。

   VIVIBOND 三鍋 忍 (代表/WEBディレクター)

2005年よりフリーランスでWEB制作業をスタート。
丁寧なヒアリングと確かなプランニングで、エンドユーザーを意識したwebサイトの制作をモットーとする。

【対応領域】
WEBサイト(ホームページ)のプランニング、ディレクション、デザイン、コーディング(XHTML/CSS)WordPressサイト構築、ネットショッピングサイト構築、ブログ構築、IT顧問、パソコン教室運営

【経歴】
2005年
趣味が高じてフリーランスWEBデザイナーに転身。

2010年
男児を出産。生後6か月で仕事復帰。
理想のワークライフバランスの実現を目指して、育児と仕事に日々奮闘。

2016年
企業のIT顧問サービスをスタート。 実務向けパソコンスクール「FLEX web」をスタート。

2017年
子どもが通う学校の長期休業に合わせた働き方を試験実施。

【参加団体】
Chigasaki-Guild.NET

◆三鍋忍へのお仕事のご依頼は、当ホームページのお問い合わせページからどうぞ!

PAGE TOP