しのBlog

HOME > しのBlog >  Launcher with Notification Center widgets (iOS12でうまく動かないパターンの話です)

Launcher with Notification Center widgets (iOS12でうまく動かないパターンの話です)


おはようございます。ミナベシノブです。

iPhoneでよく使う画面を素早く出すためのショートカットを作れないものか、と思って調べたら便利なアプリがありました。

Launcher with Notification Center widgets」というアプリです。やり方を簡単に説明すると、まずはこのアプリをインストールしたら、新規追加からカスタムランチャーという項目を選んで、ランチャーの名前とURLスキームを入力して、適当なアイコンを選んで最後に保存します。保存したランチャーのアイコンをウィジット画面に表示させたら、いざタップでランチャーが実行されるという仕組みです。

が!私が使いたいURLスキームがiOS12.1.4(2019年2月12日時点で最新)では効かないという事態が発生しまして。「ああ、これが噂の開発者を苦しめて費用がかさむやつか…」と思った次第であります。

親切な方がiOS12における検証結果を公開してくれていたので、それを参考にURLスキームを書き換えてみたりしましたがやはり動かず。正確に言うと動くことは動くのだけど、目的の場所の二つ前を開いてしまうので、意味がわからない状態です。

暇なときにまたいじってみて、うまくいったらまたしのブログに書かせていただければと思います。

あ、ちなみにどんなショートカットを作りたいかというと、アイコンをワンタップで自動ロックの設定画面を表示する、というものです。通常のやり方だと3ステップもあって設定画面内で迷ったりするのが地味にタイムロスなんですよね。だから短縮したいというわけなのです。

お読みいただきありがとうございました。

   VIVIBOND 三鍋 忍 (代表/WEBディレクター)

2005年よりフリーランスでWEB制作業をスタート。
丁寧なヒアリングと確かなプランニングで、エンドユーザーを意識したwebサイトの制作をモットーとする。

【対応領域】
WEBサイト(ホームページ)のプランニング、ディレクション、デザイン、コーディング(XHTML/CSS)WordPressサイト構築、ネットショッピングサイト構築、ブログ構築、IT顧問、パソコン教室運営

【経歴】
2005年
趣味が高じてフリーランスWEBデザイナーに転身。

2010年
男児を出産。生後6か月で仕事復帰。
理想のワークライフバランスの実現を目指して、育児と仕事に日々奮闘。

2016年
企業のIT顧問サービスをスタート。 実務向けパソコンスクール「FLEX web」をスタート。

2017年
子どもが通う学校の長期休業に合わせた働き方を試験実施。

【参加団体】
Chigasaki-Guild.NET

◆三鍋忍へのお仕事のご依頼は、当ホームページのお問い合わせページからどうぞ!

PAGE TOP