しのBlog

HOME > しのBlog >  伊勢名物の手こね寿司、再び | 夫の週末料理

伊勢名物の手こね寿司、再び | 夫の週末料理


おはようございます。ミナベシノブです。

前回夫が作ってくれた手こね寿司、見た目とネタをちょっと変えて再び登場です。

前回はびんちょうマグロの漬けをサイコロ状に切って酢飯に混ぜ込んでありましたが、今回はブリの漬けも追加されて両方とも薄切りにしたものが酢飯の上に敷き詰められています。万能ねぎを散らして見た目も鮮やか!お家飲み会とかでテーブルに出したらゲストに喜んでもらえそうです。

びんちょうマグロは近所のスーパーで買ったものをお刺身で食べるとどうも水っぽくて敬遠していましたが、漬けることでねっとりした食感になって美味しくなります。伊勢で食べたびんちょうマグロは何もしなくてもねっとりしていたのですがね。鮮度が食感を分けるのかもしれませんね。

お読みいただきありがとうございました。

   VIVIBOND 三鍋 忍 (代表/WEBディレクター)

2005年よりフリーランスでWEB制作業をスタート。
丁寧なヒアリングと確かなプランニングで、エンドユーザーを意識したwebサイトの制作をモットーとする。

【対応領域】
WEBサイト(ホームページ)のプランニング、ディレクション、デザイン、コーディング(XHTML/CSS)WordPressサイト構築、ネットショッピングサイト構築、ブログ構築、IT顧問、パソコン教室運営

【経歴】
2005年
趣味が高じてフリーランスWEBデザイナーに転身。

2010年
男児を出産。生後6か月で仕事復帰。
理想のワークライフバランスの実現を目指して、育児と仕事に日々奮闘。

2016年
企業のIT顧問サービスをスタート。 実務向けパソコンスクール「FLEX web」をスタート。

2017年
子どもが通う学校の長期休業に合わせた働き方を試験実施。

【参加団体】
Chigasaki-Guild.NET

◆三鍋忍へのお仕事のご依頼は、当ホームページのお問い合わせページからどうぞ!

PAGE TOP