しのBlog

HOME > しのBlog >  好きな芸能人がまた一人この世を去ってしまった | 樹木希林さんの物に対する姿勢

好きな芸能人がまた一人この世を去ってしまった | 樹木希林さんの物に対する姿勢


おはようございます。ミナベシノブです。

9月15日、俳優の樹木希林さんがお亡くなりになられた。

樹木希林さんの思い出と言えば、私はダントツでフジカラーのテレビCM。幼心に「なんだか変わった人だな」と思ったものだ。
最近では「ものを最後まで使い切る」というスタンスにすごく共感していた。樹木希林さんが自分で補修して着ているというパッチワークだらけの服は、丁寧な手仕事が画面越しに見て取れた。私は樹木希林さんとまではいかないけれど、息子の保育園の園帽子を補修しながら六年間しぶとく使い続けた。着古したシャツや使い古したタオルは小さく切ってウエスにしてとっておき、普段の掃除で使ってから捨てている。正直なところこんなことは手間も時間もかかるのだが、こんなことに時間をかける生活スタイルそのものが好きだ。

私はロックミュージックのことはよくわからない。しかし、樹木希林さんを見ていて、なんとなくロックとはこういうことなのかなと考えることがあった。誰にどう思われても自分のスタンスを曲げない生き方を「ロック」というのではないかなと。

樹木希林さんのご冥福をお祈りします。

お読みいただきありがとうございました。

   VIVIBOND 三鍋 忍 (代表/WEBディレクター)

2005年よりフリーランスでWEB制作業をスタート。
丁寧なヒアリングと確かなプランニングで、エンドユーザーを意識したwebサイトの制作をモットーとする。

【対応領域】
WEBサイト(ホームページ)のプランニング、ディレクション、デザイン、コーディング(XHTML/CSS)WordPressサイト構築、ネットショッピングサイト構築、ブログ構築、IT顧問、パソコン教室運営

【経歴】
2005年
趣味が高じてフリーランスWEBデザイナーに転身。

2010年
男児を出産。生後6か月で仕事復帰。
理想のワークライフバランスの実現を目指して、育児と仕事に日々奮闘。

2016年
企業のIT顧問サービスをスタート。 実務向けパソコンスクール「FLEX web」をスタート。

2017年
子どもが通う学校の長期休業に合わせた働き方を試験実施。

【参加団体】
Chigasaki-Guild.NET

◆三鍋忍へのお仕事のご依頼は、当ホームページのお問い合わせページからどうぞ!

PAGE TOP